株式会社露木商事

セルクリート工法神奈川県代理店です。

注入充填工法の「セルクリート工法」はセメント、独立気泡、繊維質混和材 ( セルクリート ) 及び水からなる発泡モルタルを使用した注入充填工法です。

セルクリート工法とは

【セルクリート工法】は、これまでの「エアーモルタル」や「エアーミルク」などによる注入充填工事の欠点を改良した画期的な『充填工法』です

『セルクリート工法』の注入材料は、繊維質混和材と独立気泡との相乗効果による次のような特性があります。

  • 【 耐水性 】 水に対する分離抵抗が強く、濁水の発生が少ない。
  • 【 安定性 】 ブリージング、気泡の消滅が少なく、硬化後の空隙が発生しにくい。
  • 【 施工例 】 流動性に優れ、圧送に高い注入圧力を必要とせず、長距離施工が可能。


『セルクリート工法』はこのような特性を生かし、在来工法では困難とされていた「滞留水のある空隙」「長距離スパンの管渠」等の充填工事について、ご満足のいく結果をお約束いたします。


不要管渠への確実な注入充填なら

『セルクリート工法』にお任せください

  • セルクリート骨材の特許技術:「充填用モルタルの骨材及びその製造方法」(特許 第4994492号)
  • セルクリート工法の特許技術:「充填材及びその製造方法、並びにこの充填材を用いた充填工法」(特許 第4977818号)

セルクリートR工法(旧名称:エコセルロモルタル 旧エコセルロモルタル工法 NETIS登録 TH-040015)

確かな品質

優れた施工性

車上式プラントの場合の施工は、攪拌・注入設備一式を組み込んだ、車両により行います。

設備の設置撤去作業が簡略化されるため、作業帯の即日開放が可能です。また、充填量の多い場合は定置式プラントにより1日300㎥の施工が可能です。

注入材は、時間経過にともなう材料特性の変化が極めて少なく、流動性を長時間保持します。

これにより、1000m以上の圧送が可能であり、離れた箇所への注入、長スパンの管充填を確実に施工することが出来ます。

WHAT'S NEW

OUR OFFICE

会社名 株式会社露木商事

本社  〒216-0001 神奈川県川崎市宮前区野川3025番地3

TEL  044-766-6562

ACCESS